清見台

緑豊かで治安がよく、子供たちがのびのび育つまち 荘園町は、古くからあるコンパクトなニュータウンで、戸建て住宅が立ち並ぶ閑静な住宅街。緑も豊かで気持よく住むことができます。泉北タカシマヤや近大病院へのアクセスが便利なのもう … 続きを読む

南青葉台

自然に囲まれ、のんびり子育てできる街 河内長野市南部に位置する南青葉台は、1969年から72年にかけて青葉台ハイツとして開発されたニュータウン。近年は、住民の約50%がシニア世代になってきているが、自治体活動に若い世代も … 続きを読む

木戸

医療施設の充実とアクセスの良さが人気のエリア 南海高野線千代田駅前の通りには商店が立ち並び、北部には昭和50~52年に公営住宅として開発された柳風台などの住宅地が広がる。15団地中の最北端に位置するエリアで、大阪市内への … 続きを読む

大師町

自然豊かな公園や川遊びで四季を感じられる街 エリア内には、昭和45年~49年に開発された歴史あるニュータウン「楠翠台」がある。「楠翼台」と表記されることもある。周辺にはイズミヤ河内長野店があり、奥河内を代表する公園「長野 … 続きを読む

南ケ丘

自然豊かな公園や川遊びで四季を感じられる街 1970年~1975年にかけて日生長野南として開発された小規模ニュータウン。今回紹介する15団地の中では、最奥地に位置する。交通の便は少々不便だが、育った環境の素晴らしさが忘れ … 続きを読む

千代田台

市の中心施設や寺ヶ池公園に隣接する人気エリア 1961年から1967年にかけて、河内長野市で初めて開発された小規模ニュータウン。15団地の中では寺ヶ池公園に最も近く、大型ショッピングセンターも近いので利便性も高い。 プロ … 続きを読む

貴望ヶ丘

利便性と豊かな自然が共存した街 昭和43~45年に小山田町に貴望ヶ丘住宅団地として開発された初期のニュータウンで、北貴望ヶ丘と南貴望ヶ丘で構成されている。最寄駅は南海千代田駅で大阪市内へのアクセスも良く、敷地が広いので人 … 続きを読む

北青葉台

南海高野線以西で最も歴史あるニュータウン 加賀田に第一次青葉台ニュータウンとして大登興産株式会社によって1968年~1969年に計画され、駅に近い北青葉台の次に南青葉台、南ヶ丘、大矢船の順で開発が進んでいった。子育てのた … 続きを読む

美加の台

河内長野市内で最も広いニュータウン 南海電気鉄道によって計画された河内長野市内で最も開発面積の広いニュータウン。7丁目に「みやび坂」と呼ばれる高級住宅街があるほか、規定区域内には「デイリーカナートはやし美加の台店」を中心 … 続きを読む

日東町

三日市中心部に位置するコンパクトなニュータウン 河内長野市の中心部に位置する三日市町駅北部に集まる小規模ニュータウンのひとつ。1970年~1973年にかけて、日生住宅三日市団地として日生住宅によって計画されたのち、日生楠 … 続きを読む