中片添町

[2015年10月に取材したものです]

気軽に住み始めたい駅近の憧れエリア

10年前に開発された比較的新しいニュータウン。住宅地から徒歩5分という駅の近さと難波までのアクセスの良さは随一で、若い世代にも人気のエリア。大阪市内への通勤にも便利なので働き盛りの世代や共働き夫婦に人気が高い。

プロフィール

10年前、結婚を機に中片添町へ。奥様は枚方出身。ご主人の実家がある千早赤阪に近いことと奥さまのお父さまと同居できる広さを条件に、駅近で見つけた新築の賃貸マンションに6人暮らし。

お名前乾さん
年齢30代
家族構成家族構成 妻、子ども3人、妻父

中方添町(河内長野)に住んでみて感じることは?

「私が生まれ育った枚方沿線は、車が多く緑も少ないですがこちらは、車も少なく自然がたくさんあっていいですね。電車を降りた時の空気が違います。車がなくても歩いてスーパーまで行けるし、駅近なのに少し高台になっているので、電車や車の音もあまり聞こえなくて静かなんです。(奥さま)」「子供が大きくなったら一軒家に引っ越しも考えていますが、ずっと中方添町に住みたいくらい気にいっています。(ご主人)」

ご主人は自転車が趣味ということですがどんな時に乗りますか?

「富田林の会社まで10kmの道のりを毎日ロードバイクで通勤しています。本格的なウェアと装備で雨の日はマウンテンバイクに乗り替えて、1週間で約100kmは走っていますね。景色のいい高野街道や河川敷を走るとあっという間に着きますよ。おかげでジムいらずの健康体を維持しています。(ご主人)」

中方添町の魅力はどんなところですか?

「やはり利便性が高く、落ち着いた暮らしができるところがいいですね。駅前にはスーパーもあって便利です。(奥さま)」「延命寺に続く石見川を散歩したり、高台から電車が見える景色のいい公園があったりと駅近で便利かつ自然に恵まれているところがいいですね。ハイツやマンションが多く、若い世代が多いので、一軒家を購入する前の仮住まいや、河内長野の暮らしを一度体験してみたい人にはぴったりのエリアだと思います(ご主人)」

おすすめポイント
駅直結の便利なスーパー
三日市駅前のスーパー「サンプラザ」が便利。河内長野産の野菜など地産地消を推進している。
川沿いの爽快な散歩道
延命寺までのびる石見川沿いの道は、緑いっぱいで川のせせらぎが気持ち良い絶好の散歩コース。
歴史を感じる街並み
高野山へ通じる「高野街道」には、江戸末期創業の酒造家や古民家など貴重な歴史的遺産が残っている。
Information
名称中片添町
所在地河内長野市中片添町
住宅の総戸数 259戸
公共交通機関 (鉄道・最寄駅名・距離・時間)
【中片添町集会所まで】
南海高野線 三日市駅 0.7㎞ 徒歩9分
主な施設 【医療】
栗本皮膚科医院、三日市南歯科、小田医院
【福祉】
コムスンのほほえみ河内長野、古川ケアプランセンター
【公共公益施設】
中片添町集会所、岩湧霊園
※平成26年度 住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業 提案申請書の添付資料に基づき、記載しております。